Projects

You are here

オープンソースのコミュニティへの貢献

オープンソースのコミュニティに貢献する方法はさまざまです。エンジニアやデザイナーでなくても、貢献する方法はたくさんありますし、Drupalの場合には今後、そうした非エンジニア、非デザイナーの貢献が重要視される...

Drupal 9は2020年6月

Drupal次期バージョンの9は2020年6月にリリースされます。  

小規模サイトから超大規模サイトまでスケールするAcquiaプラットフォーム

Acquiaのプラットフォームは小規模なサイトから超大規模サイトまでカバーしています。超大型オンライン・メディア・イベントを行っているNBCスポーツを例にして、Drupalの生みの親、Dries Buytaert氏が解説しています。  

Drupal Commerceで大規模化するMatsmart

スウェーデンの食品販売ECを提供するスタートアップ、Matsmart(2012年設立)のECサイトは、Drupal Commerceの成功事例の1つです。

来年10月のDrupalConはアムステルダム

来年2019年のDrupalConは、4月にアメリカのシアトル、10月末にオランダのアムステルダムで開催されます。  

Drupalコミュニティに貢献している組織トップ30

9月11日に発表された「Who sponsors Drupal development? (2017-2018 edition)」から、Drupalコミュニティに貢献度の高い企業をうかがい知ることができます。  

フランスのSmileがAdyaxを買収

フランスのソフトウェア開発会社Smileが、Drupalを得意とするデジタル・エージェンシー、Adyaxを買収しました(9月11日)。

WaterAidのDrupalサイト

イギリスのNGO、ウォーターエイドのDrupalサイトのUXは、AccessとAcquiaの協力で向上していきます。

Drupal 最新版8.6.0リリース

9月5日にDrupal 8.6.0がリリースされました。Drupalの旧バージョンからの移行が楽になるほか、UX(ユーザエクスペリエンス)向上のための機能が強化されています。デモ用データも同梱されました。

史上初、アメリカ政府のボットがオープンソースに

Facebookメッセンジャーでオバマ大統領にメッセージが送れるチャットボットがオープンソースになりました。

Pages