AcquiaとBigCommerceが提携:デジタル体験+クラウドEコマース

You are here

Drupalを活用したデジタル体験プラットフォームを提供しているAcquia(マサチューセッツ州ボストン)と、クラウド型Eコマース向けプラットフォームを提供するBigCommerce(テキサス州オースティン)が11月6日(現地時間)に提携をアナウンスしました。

 

Drupalには、Drupalコミュニティーに以前から公開されているDrupal Commerceというモジュールがあり、商品カタログや買い物カゴなどをDrupalのコンテンツを格納するデータベースを使ってECサイトを構築することができます。

また、Acquia社は従来からオープンソースのMagentoSAP Hybrisと自社のデジタル体験プラットフォームを連携させることによってAcquia Commerceという形でサービス提供を行ってきています。

 

今回の発表では、Acquiaのクラウド・ベースのデジタル体験プラットフォームと、カタログ、受注、顧客データなどを扱うBigCommerceのオンライン・コマース・ソリューションを組み合わせて、パワフルな顧客体験を共同で生み出していくとされています。オンライン・ショッピングは、ブランドが提供するデジタル体験の中でも重要な要素であり、2009年に設立されて以来、急成長を遂げているBigCommerce側から見れば、EC以外のデジタル体験をAcquiaプラットフォームでカバーすることにより顧客への提供価値が高まり、Acquiaの顧客に対しては迅速かつ効率的に、コンテンツ・リッチなオンライン・ショッピングの機能を強化することができることになります。

 

 

【プレスリリース】

Acquia, BigCommerce Partner to Accelerate Content for Commerce Initiatives