Drupal(ドルーパル) 8.0.0-rc1がリリースされました。

You are here

10月7日、Drupal(ドルーパル) 8.0.0-rc1(最初のリリース候補)がリリースされました。
Drupal8.0.0-rc1はユーザおよび開発者向けに、
下記のように、多くの新機能追加され大幅な改善がされています。

 

・Drupalのユーザインターフェースが大幅に刷新
・WYSIWYG と in-placeが追加
・モバイルサポートも改善
・Views、DateおよびEntity Referenceを含むモジュールが追加改善
Symfonyコンポーネントを活用し、新しいオブジェクト指向のバックエンドを導入
・構成管理の改良
・他言語サポートの改良
・その他、数百種類の改善

 

 特に以下の開発の際に効果的です。

 

・新規サイト立ち上げ
・Drupal8 Coreの拡張機能に依存しているサイト
・開発が長期にわたるサイト
・Drupal 8に対応していないモジュールをポートする(あるいは回避する)より
Drupal 8を使用するのが便利かつ効率的であるサイト

 

Drupal 8.0.0-RC1は3,200を超えるコントリビューターの賜物で、
Drupal7リリースかやく約5年かけて、大幅な機能拡張がされています。

 

クリティカルイシューもゼロになり、本格リリースまで、あと少しです。