Drupal 8からDrupal 9へのアップグレード

You are here

今までDrupalで継続的なアップグレードが行われています。1年半以内にDrupalはDrupal 8からDrupal 8.3に更新しました。このままで、DrupalはDrupal 9に円滑にアップグレードするように見えます。

 

これは、新機能の継続的な導入と、下位互換性のある変更によって達成されます。しかし、時間を過ぎると、後方互換性を維持することは複雑になります。その時、廃止予定のシステムを削除され、Drupal 9がリリースされます。

 

モジュールが最新のDrupal 8 APIを利用し、廃止予定のコードの使用を避けると、Drupal 9でも同様に動作します。これは、Drupal 8をDrupal 9に更新するプロセスを、マイナーバージョン間の更新ほど簡単に行います。この経路を実行するには、同じモジュールがDrupal 8とDrupal 9で動作するようにコアを変更する必要があります。

 

このようにして、Drupalの開発者は最新のAPIの各マイナーリリースに更新できます。新しい改善を貢献したり導入したりしたい方には、Drupal 8が最適な場所です。Drupal 9はすぐにはリリースされませんが、多くのマイナーなアップグレードのための大きな範囲があります。 革新的なDrupal 8のリリースは予定通りになり、Drupal 9へのアップグレードは容易になるはずです。

 

<参考情報>

http://buytaert.net/making-drupal-upgrades-easy-forever

https://www.drupal.org/project/drupal/releases