セビージャFCはDrupal 8でデジタルプレゼンスを向上させ続ける

You are here

セビージャFC(SevillaFC)は1890年に結成された、スペインで最も古く、最も重要なサッカーチームの1つです。スペインだけでなく、近年ヨーロッパでも最も成功したチームの1つでもあります。ヨーロッパ・リーグを5回優勝したことがあるのは、セビージャFCだけです。
 
KPMGフットボール・ベンチマークの最新の評価によると、セビージャFCのブランド価値はここ数年、指数関数的に成長しています。これには、ピッチの中だけではなく、外での成長が大きく作用しています。

クラブが改善した理由の1つは、デジタルサービスです。ビジュアル・デザイン、ユーザー・エクスペリエンス(UX)、オンライン・ブランドの改善のために多大なリソースが使われ、大きな努力が払われています。3万人の加入者に加えて、Facebookでのフォロワー数は1万6,000人、Twitterでは825,000人、Instagramでは25万人、毎月25万人のユニーク・ユーザーがウェブサイトにアクセスしており、サッカーチーム自身がヨーロッパ大会で良い成績を収めると同時に、デジタルチャンネルでより多くの訪問者とフォロワーを獲得することが、クラブの目標となっています。

21世紀の現在、サッカーチームの成功には適切なデジタル戦略が不可欠です。デジタル・プレゼンスを十分に確立し、(例えば、大事なゲームの終了後や、新しい選手の加入の機会など)適切な時に大量の情報を欲しがるファンが増え続けることに対応できる、強力なホスティング・インフラストラクチャーを持っておく必要があるのです。

セビージャFCは、成長を続けるために、ウェブ、モバイル、ソーシャルメディアチャネルを通じて、デジタルサービスの質的および量的な改善を実行したいと考えていました。

 

Drupalを選んだ理由:

● Drupal 8が多言語サイトを完全にサポートできること。

●  Drupal 8が最も安全なオープンソースCMSであること。

●  我々にAWSにスケーラブルなDrupalサイトを展開した経験がすでにあったこと。

●  Drupalのさまざまなコンセプトが、会社としての我々の理念と合致していたこと。

●  以前のサイトがDrupal 7で構築されていたこと。

●  Drupalは、利用可能なものの中で、コミュニティが開発した最も優れた製品/プラットフォームであること。

●  コンテンツ管理の強力なワークフローツールにいくつかも選択肢があること。

●  Drupalがスケーラビリティに優れていること。

●  アジャイル開発が可能である、Drupalがアジャイルデリバリーをサポートしていること。

 

チャレンジ

 

セビージャFCは、ユーザーに提供するデジタルサービスを質的にも量的にも改善する必要がありました。以下の目標を達成するには、新しいデジタル戦略が必要だったのです。

●  クラブのオンラインにおけるブランドイメージを向上させる。

●  視聴者を増やす。

●  国際的な視聴者を引きつける。

 

それに加えて、クラブのウェブサイトには次のような大きな改善が必要でした。

●  相当なピークトラフィックに耐える。

●  新しいコンテンツを簡単かつ迅速に作成することができるようにする。

●  従来よりも、はるかに多くの言語でコンテンツを用意する。

 

全体として見ると、このスペインの伝説的なサッカー・クラブの輝かしい成功を支えるためには、ウェブサイトの広範囲な改善が必要でした。それも緊急に。

クラブのデジタルチャンネルの一般的な状況を分析した後、以下の技術的および戦略的目標が確認されました。

 

セビージャFCには成長を続けるブランドに適応するプラットフォームが不可欠

 

通常、この種のウェブサイトのユーザー数は安定していますが、時々、非常に急激な増加を見せる場合があります。主要プレイヤーに関するニュースが報じられたり、移籍の噂が流れたりした場合など、ある瞬間には(時間、または、分の単位で)ビジター数が10倍、あるいは100倍に増えることがあるのです。こうしたニュースや噂はソーシャルネットワークや口コミを通じて、ファンの間でまたたく間に広まります。サッカーやバスケットボールの人気チームには、こうしたことは日常茶飯事です。

 

また、ヨーロッパにおける成功や、国際的な(日本やブラジル、フランスなどの)プレイヤーたちの加入で、セビージャFCは国際的な注目を集めています。コンテンツを多言語で発信しなければならないのはこのためです。プレイヤーだけでなく、トレーナーの話題や噂話、試合レポート、インタビューなど、人々がサッカー・クラブのニュースを読みたくなる理由はさまざまです。すべて、増え続ける国際的な視聴者に向けて発信する必要があるのです。

セビージャFCの組織は流動的で、重要なコミュニケーション部門は12ヶ国語を扱っており、ウェブサイトの構築には強固な基盤が必要でした。

 

●  コンテンツの更新、発行、共有が容易

●  複数の言語

●  マルチメディアの機能

●  アジャイルのサポートとメンテナンス

●  成長への適応

●  サードパーティーのソリューション(E-コマース、チケット、ラジオ、ソーシャルメディアなど)との統合が容易

●  セキュリティ

 

ブランド向上と視聴者獲得にはデジタル戦略の変革が必要

セビージャFCの技術陣は、マーケティング部門と共同プロジェクトを立ち上げ、改善計画の実施が順調に進んでいるか確認することにしました。

直面しているデジタル環境は範囲が広く、多種多様で、細分化されていて、ブランディング、コンテンツ、マルチチャンネル統合といった面では、一貫性がなく、協調もしていませんでした。多言語環境と言ってもスペイン語が主流であって、コンテンツもメッセージも多くはスペイン語だけで作らせていたのです。

視聴者の獲得の面でも、ソーシャルメディアを通じてよりも他の従来型メディアを通じたものが多いという状況でした。スポーツ業界は、本来的に社会的(ソーシャル)なものであり、この現状は何とか打破する必要がありました。ここが我々のチャレンジの中心部分であることが分かりました。

サッカー協会やスポンサーの権利を侵害することなく、独占的で高品質なコンテンツを作るに当たっては、商標権の問題にも直面していました。

  • ブランド・イメージを向上させること
  • 視聴者を増やし、国際的なトラフィックも増やすこと

の2つが目標となりました。

 

ソリューション

 

我々の主要な目的はさまざまなクライアントの要求に合わせることでした。そのためにすべての利害関係者(Eコマース部門、コミュニケーション部門、マーケティング部門、コンテンツ制作部門など)と個別に協議を行いました。その結果、彼らの業務を完全に理解して、ベストなオンライン・ソリューションを提供することができました。

Drupal 8の新しい技術アーキテクチャの採用を決めたのですが、これによって多言語プラットフォームを獲得することができ、サードパーティーとの連携が改善し、ユーザー向けコンテンツの編集、公開、共有が容易な、アクセスしやすいインタフェースの提供が可能となったのです。

 

マルチサイト

 

Drupal 8はマルチサイトアーキテクチャに適合するプラットフォームです。

 

メインのウェブサイトと複数のサテライトサイトがあり、そのすべてがコンテンツを共有していました。主なチャレンジは、コンテンツを公開するサイトを簡単に選択できる管理者と編集者の唯一のエントリーポイントを新たに作成することでした。

 

そこで我々はメインサイトからAPIとコンテンツカテゴリを通じて他のすべてのサイトを管理することを決めました。これらのサービスのほとんどは、ネイティブモバイルアプリケーションなどの他のプラットフォームで再利用できます。

 

●  モバイルアプリのコンテンツ管理

 

クラブはAndroidやiOSにダウンロードできるモバイルアプリケーションも提供します。Drupal 8では、アプリコンテンツを単一のエントリーポイントから編集することができて、コンテンツ管理(モバイル、ウェブ、サードパーティーのシステム)を集中管理することができました。

 

●  多言語

 

Drupal 8が使用された最も重要な機能の1つは、その多言語機能です。Drupal 8の多言語システムでは、14の言語のすべての翻訳を管理することができました。 これらのバージョンは、クラブの国際コミュニケーションチームがコンテンツを作成するとすぐに公開されます。

 

現在、ウェブサイトには6ヶ国語のバージョンであります。アラビア語や中国語などは、読み方が全く異なるので、これまでフロントエンドチームにとって大きな課題でした。

 

セキュリティ

 

Drupal 8を選んだ最大の理由の1つが、一般に利用可能なオープンソースのCMSの中でDrupalが最もセキュアであるということです。また、Drupal 8はこのようなクリティカルサイトにとって十分な安定性とスケーラビリティを備えています。

 

● 性能

新しいプラットフォームでは、パフォーマンスが大幅に改善し、ユーザ・エクスペリエンス(UX)は向上し、維持管理費用とハードウェア使用量は削減されました。シンプルで経済的なインフラストラクチャーとして、AWSのEC2を選びました。

また、高トラフィックに備えてAmazonのCloudFront Web Servicesも実装しました。CloudFrontのキャッシュ/リフレッシュの優れたポリシーのお陰で、同時アクセス数を10倍に増やすことができました。

 

結果

 

満足したクライアントと測定可能な結果

 

このプロジェクの多くの結果(そしてそれを改善するためにまだ取り組んでいる)の中で、顧客満足度は最も重要なものです。さらに、デジタルマーケティングプロジェクトの戦略(テクニカルとデジタル)と成果の測定基準の両方をスポーツ業界の国際的なクライアントと支援し改善することは大きなチャレンジでしたが、結果には大いに満足しています。

 

●  ユーザー獲得とグローバル視聴者の両方の月間増加率は、ともにすでに10%上昇しています。

●  デジタルチャンネルをアクセスするユーザー・エクスペリエンス(UX)が著しく改善されました。コンサルティングが実施され、満足度と顧客ロイヤルティの両方について肯定的なフィードバックを得ました。

●  新しい公開版、編集版、翻訳版でバックオフィスユーザーの満足度が向上しました。

●  新しいプラットフォームのパフォーマンスは10倍向上しました。

●  ウェブサイトの安定性と高可用性が得られました。

●  コードの読みやすさが向上しました。

 

 

参照サイト:

Sevilla FC - Drupal 8 to improve an online brand

Sevilla-FC