ヘッドレスDrupal

You are here

ヘッドレスDrupalは、データを格納するDrupalバックエンドとは完全に別個のフロントエンド・フレームワークを持つサイトです。

 

ウェブが進化するにつれて、異なるデバイスやプラットフォームで利用するコンテンツを管理・表示することに対する要望が、ユーザ・エクスペリエンスの向上を目指す企業のマーケティング部門、ウェブ開発・運用部門の間で高まっています。

 

従来のDrupalは、モロリシック(一枚岩)とも言われる形態で、コンテンツを管理する舞台裏のバックエンドと、ユーザーに向けてコンテンツを表示するフロントエンドが密に結合していました。

ヘッドレスDrupalは、CMSではあるため、従来通り、PCなどのブラウザに対しては動的なHTMLによりページを表示するウェブサイトとして動作しますが、同時に、RESTful APIを通じて、モバイル・デバイスのアプリや、デジタルサイネージ、ウェアラブル機器など、さまざまな装置や機器に、JSONやXMLの形式で情報を渡すことができます。極端な例としては、他のCMSに対してもコンテンツを提供することができるのです。

ユーザーに情報を見せる部分をヘッド(=頭)と呼んでいて、この部分がない------別のデバイスがJavaScriptフレームワークを使ってやっている------ことから、ヘッドレスと呼ばれています。

 

Angular、Ember、ReactのようなJavaScriptのフロントエンドフレームワークの出現により、「ヘッドレス」コンテンツ管理システムの需要が高まっています。Drupal 7まで、Drupalコミュニティは新しいフロントエンドフレームワークによって生まれた間隙をどう埋めるか、つまり、それまでのDrupalが対応しづらかった新しいフロントエンドに、Drupalとしてどう対応するかという課題に、熱心に取り組んでいました。コンテンツ表示が多様化したため、コンテンツを作成・格納・管理する部分から、APIモジュールを介してフロントエンドに情報を渡すようになったわけですが、Drupal 8では、このRESTful APIがDrupalコアに組み込まれました。

 

 

Drupalは、タイトル、本文、著者、画像などの簡単な「記事」コンテンツタイプを作成する際に非常に便利な管理用ユーザインタフェースを持っています。コンテンツを作成したり、修正したり、プレビュー画面で確認したり、タグ付けを行って複数のコンテンツを関連づけることも可能です。また、さまざまなモジュールが整っていて、複雑な機能を持たせることもできます。

 

つまり、Drupalサイトは、他のアプリケーションやサイト、アプリなどからアクセスのアクセスに対してコンテンツを提供することができるため、提供を受けたフロントエンド側では、これらを成形してスタイルを整え、ユーザーに提示することができるのです。これは、Drupal 8コアの強力な機能です。

 

ヘッドレスモデルの主な利点:

 

● 構築したウェブサイトが陳腐化しません。コンテンツというこれまでの資産は残したまま、サイトを再設計することができます。ユーザーに向いているフロントエンドを見直すだけで済むのです。

 

● フロントエンド開発者がバックエンドの規約や構造から解放されます。これによって、分業化を推進することができます。どちらかの開発の遅れや進み具合が、全体のスケジュールを引っ張ることもなくなります。開発者の専門性、独立性が高まって、開発効率が向上します。特に、フロントエンドの技術者が、ユーザーエクスペリエンスの向上に注力することで、サイトの価値が極大化されます。

 

● 表示ロジックはクライアント側に集められるので、バックエンドの構造が整い、処理がシンプルになり、無駄がなくなって、結果的にサイトの高速化を図ることができます。

 

● ユーザーに対して、真の意味でのインタラクティブな経験を提供することができます。バックエンドは情報が格納されるだけの裏方に徹する形となり、フロントエンドのブラウザの中で、ユーザーとのやり取りが完結した、パワフルなインタラクティブ性を実現できるのです。

 

 

ヘッドレスDrupalの主な課題:

 

● 編集者がレイアウトを支配することが難しくなります。

 

● UIローカリゼーションはDrupalそのものとは関係なくなってしまいます。

 

● 管理者は、結局のところフロントエンドをいじらなければ細かい調整ができなくなるはずです。

 

● フロントエンド開発者のスキルへの依存度が高まります。

 

● フロントエンド側にもDrupalを使えば実現できる機能が使えなくなります。

 

 

こうした課題はあるものの、ヘッドレスDrupalのもたらす利点は圧倒的です。Drupalのパワーを最大限に発揮するために、ヘッドレスの活用を是非、ご検討ください。

 

参照サイト:

What is headless drupal?

Decoupled CMS

Headless-drupal-cms