Drupal 8を使用する理由のトップ10

You are here

Drupalは、革新的なサイト機能の無限の可能性を与えるウェブサイトのコンテンツ管理システムと開発フレームワークです。

 

Drupal 8を使用する理由のトップ10は次のとおりです-

 

1. 近代開発フレームワーク

Drupal 8のバックエンド機能の多くは、最新のオブジェクト指向の開発パターンを使用するように構築されています。また、多くの基本機能は、Symfonyフレームワークなどの外部ライブラリに移行されています。これらの変更により、Drupalは経験豊富なPHP開発者や現代のプログラミング言語で経験を持つ開発者にとってよりアクセシブルになります。

 

2. モバイルサポート

Drupal 8には、携帯電話やタブレットでサイトにログインして編集する機能が含まれています。Drupal 8はモバイルファーストです。Drupal 8のすべてのビットはスマートフォンから簡単に管理することができます。別のモバイルサイトは必要ありません。応答性が高くて最大表示までうまく動作します。「Headless Drupal」も完全にサポートされています。つまり、ユーザーがどのアプリケーションで使用しても、Drupalサイト自体にアクセスすることなくてもDrupalからデータを取得できます。

 

3. Drupal 8は絶えず改善しています

Drupalはデータ処理エンジンです。Drupal 8のコアに完全な「ETL」機能(抽出、変換、ロード)を備えた、完全なデータ移行システムが組み込まれています。この移行エンジンは、Drupal 6と7のコンテンツを移行しており、どんなデータソースからもコンテンツを移行することができます。Drupal 8は経時的に改善しています。 2015年11月のDrupal 8.0.0リリース以来、マイナーリリースではバグが修正され、パフォーマンスが改善されています。8.1.0や8.2.0などのより大きなリリースでは多言語サポートとサイトのコンテンツと機能をDrupal 6または7からDrupal 8に移行するためのツールの改善が含まれています。Drupal 8.3.0にはBigPipeという機能が含まれています。これは、ブラウザが変更されたページの部分だけを再レンダリングするようにすることで、ページの読み込みをさらに高速化します。

 

4. ユーザビリティとアクセシビリティ

Drupal 8には、よりコンパクトで合理化された管理インターフェースがあり、管理者のニーズに合わせてカスタマイズすることができます。また、この改善されたインタフェースは身体障害のある方や、ウェブサイトの更新中に他の作業をしている方にも、使いやすいです。色とテキストはより読みやすくて、インターフェイス全体が最新のブラウザ技術を利用します。

 

5. フレキシブルコンテンツ表示

Drupalを使用すると、コンテンツモデルの作成と変更、およびこれらのコンテンツの表示と管理を可能にする表示を簡単に行うことができます。Drupal 8は、あるセクションのコンテンツを別のセクションのコンテンツと関連させて、別のページで異なる方法でデータを強調表示または整理するのようなコンテンツニーズを処理できます。

 

6. パフォーマンス

Drupal 8は、コードのプリコンパイルとブラウザキャッシングが可能な限り利用される、最新のウェブサイト用に構築されたプラットフォームと言えることができます。また、Drupalはデータを内部的にキャッシュして、ユーザーに迅速な対応を提供します。Drupal 8は、40〜50%の速さで処理できる、PHPの最新バージョンであるPHP 7.1で動作するように構築されております。

Drupalは非常にインタラクティブでカスタマイズされた機能を持つ複雑なアプリケーションです。通常、これはパフォーマンスを低下させますが、大規模でスマートなキャッシングにより、以前のバージョンよりもハードウェアの仕様が低くなり、大量のトラフィックを処理する際に競争が激減します。

 

7. オーサリングの経験

以前は、Drupalでのオーサリングは非常に矛盾しており、最初の開発者が書き込みと編集を容易にするために行った作業に完全に依存していました。Drupalは以前にごく基本的でしたが、モジュールの大きなエコシステムを組み合わせたら、すばらしい編集体験を作り出すことができます。Drupal8のオーサリング環境は、幅広いユーザビリティテストに基づいて改良されました。

 

8. 言語とグローバルなサポート

Drupal8には強力な多言語機能があります。システムの何ども翻訳できるインターフェースを内蔵しており、Drupalから自動的に更新されたソフトウェア翻訳を取得します。Drupalによれば「ビュウー言語フィルタリングとブロック可視性」を備えたページを構築できます。

 

9. ずっと簡単な編集

Drupalの以前のバージョンでは、テキストエディタは提供されていませんでした。Drupal 8にはCKEditorがあります。このインターフェイスにより、編集が簡単になり、ユーザーはコンテンツをすばやく簡単に追加、編集、削除することができます。

 

10. より多くのデジタルエコシステムインテグレーション

Drupalは、組織の電子メール、分析、マーケティングオートメーション、その他のデジタルテクノロジーソリューションをうまく処理します。

 

これらの利点は、開発者や企業の経営者がDrupal 8を自分のサイトで使用することを楽しみにしている理由です。

 

 

参照サイト:

6 Reasons we use Drupal

8 Reasons why Drupal

Why Drupal 8

Why is Drupal 8 better than Drupal 7 and 6?

6 Reasons Why Drupal 8 is an Exciting Step Forward