世界が注目しているDrupalとは

Drupal( ドルーパル)は、オープンソースのCMS(Content Management System = コンテンツ管理システム)です。"Drop"(滴)を意味するオランダ語の単語"Druppel"を語源としています。Drupalは、フリーソフトウェ アで10年以上前から活動されています。Drupalは、無限のカスタマイズ性と多様性を持ち、あなたのWEBページを簡単に整理、管理、そしてコンテン ツの公開を行える無料のソフトウェアです。Drupalは数あるCMSの中でも、高い評価を受けているCMSです。
詳しくはこちら

雫ドルーパルマガジンは、Drupalの魅力と可能性、そして日本語訳されていないDrupal情報を日本語でお届けするDrupal情報マガジンです。Drupalはとても将来性のあるオープンソースですが 日本語の情報が少なく、最新情報についても日本語翻訳が少なく、日本でDrupal技術者がなかなか育たない状況です。そのため、日本におけるDrupal利用企業はまだ少ないです。日本語情報を発信することで、日本でのDrupalの利用者が増えていけばと考えています。

オープンソースとは、ソフトウェアのソースコード(設計図)を、 無償で公開しているソフトウェアのことです。 世界中の技術者が改良し、オープンソースコミュニティに貢献するため 人気のあるオープンソースは、改良が進み、バグ修正や脆弱性対応なども スピードがあがります。 Drupalはオープンソースソフトウェアのため、ソフトウェア自体に極秘コードなどがなく カスタマイズなどがしやすくなっています。 また世界中の技術者によって日々改良され、バージョンアップしています。.

CMSはContents Management System(コンテンツマネジメントシステム)の略です。

WEBサイト構築・運営によく使われるシステムで、オンラインの管理画面からログインしてページを作成したり、更新したりでき、コンテンツを管理しやすい形になっています。オープンソースWebCMSは無償で公開されているCMSで、DrupalはオープンソースWebCMSです。WebCMSの中では世界中で人気のCMSがDrupalとなっています。

Drupalで出来ること

DrupalはカスタマイズがしやすいCMSのため、Drupalで出来ることは多岐にわたります。その中でいくつかの”Drupalで出来ること”をご紹介します。

サイト分析ツールの設定

サイト分析はWEBの集客を考える上で非常に重要な要素です。DrupalはGoogle Analyticsを簡単に設定することができます。

SEO対策|DrupalのSEOについて

SEO対策用のキーワードや要約を設定できるモジュールによって、検索エンジン対策もしやすくなっています。

モバイル対応

スマートフォンの普及によりWEBサイトのスマートフォン対応が求められるようになりました。Drupalは簡単な設定でスマートフォン対応のWEBサイトを構築することができます。

ショッピング機能

DrupalではCommerceモジュールを使ってショッピングサイトを作ることができます。モジュールの拡張性が高いため、ニーズに合わせたショップを作りやすいことも特徴です。

初心者用編集機能

初心者用編集機能のモジュールをセットすれば、HTMLなどのコードがわからなくても、Word感覚でページを更新することができます。

動きのあるWEB

単調なWEBサイトではなく、アニメーションやモーション入りのテンプレートが多数あり、動きのあり、飽きないWEBを構築できます。

SNS機能

SNSのモジュールを使って、SNSを構築することが可能です。SNS内にチャット機能をつけたり、機能拡張もできます。

デザイン変更機能

デザインテンプレートを簡単に違うテンプレートに変えることが可能です。また、グローバルメニューの入れ替えなども容易にできるため、サイトリリース後の修正などがしやすくなっています。

最新ニュース